スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「WGP2014 東京大会トリオレポ」

こんばんは、おーむです。

行ってきましたWGP東京大会。

東京が最後の開催地で、これにて2014年のWSの公式大会が終了となります。

皆さんご存知の通りWGPのトリオでは未勝利の自分ですが、とにかく初勝利をと言う事で今回も懲りずにトリオサバイバルに参加してきました。

関係各所からは中途半端が一番ダメだとありがたい激励と言う名の煽りを頂きまして、気合が入っておりました。

と言う事で記録はどこまで伸びるのか!大会レポです。




まずは今回のトリオメンバーですが、

おーむ:0-11の雑魚。今回こそは・・・。

わとそんさん:今回でトリオを組むのが3回目。デスカッターさんと同じく計7敗を献上しております。

アクアさん:元世界チャンピオン。仙台で組みましたが彼には4敗を献上しております。

位置は

先鋒:アクア 使用:艦これ

中堅:わとそん 使用:ニセコイ

大将:おーむ 使用:アイマス

チーム名「0-11」

えーっと、姫乃じゃないです。今回もアイマスです。
やっぱり詰めがなぁ・・・と考えながら前日で構築が3回変わるブレブレっぷり。
結局金沢から大幅に変わり、千早メインの春香も搭載したデッキとなりました。
自分は回して回して体に染み込ませるタイプなので経験不足は否めませんでしたが現状の姫乃よりは・・・と言う事で。
チーム名は思いつかなかったので適当に。自分大将だったんで!


それではようやくの大会レポです。


WGP東京大会 トリオサバイバル

1戦目 VSログホラ 個人〇 チーム×〇〇 結果〇

対戦経験がほぼなく、シロエがつえーくらいの印象でしたが先行取られて出てきたソウジロウに全く触れられない。
何あれ硬すぎ・・・と思ってるうちにCXが一気に5枚見える。
またこの流れかよ・・・と輝きあずさ→輝きあずさで山を削ってソウジロウは放置で誤魔化しながらレベル1へ。

事故回避の為にキャラを出していたので面は取れず、ただその甲斐あって1-6リフ8戻りでレベル2へ。

盤面は行きで割れないので1-0千早でCXを撃ってサイドしてカウンタービートに切り替えると相手も行きで割れないため面は返ってくるようになり、レベル2からOFFで千早連パンの準備を始める。
相手も1リフしたのに全くキャンセルせず、でも控えには2枚と事故り気味。
こちらはそこそこキャンセルし、アカツキバーンだけ警戒して3面空けてのアタックで3-2まで打点を通す。

返しのターン、リフした相手の戻りは3枚。リフポで落ちるCX。
返しレベル3に上がったので千早の3-3-2-3で2キャンされながらも通しきってゲームエンド。
普通に殴っただけじゃ打点通ってないってのがまだ闇を感じさせますね・・・・。

何はともあれ勝った!第三部完!

相手の戻りとかどーでもよくて、勝てたのが嬉しかったです。
ま、アホみたいなプレミもありましたが忘れることにします。

ようやく初勝利!長かったよ・・・。

チームも2-1で2戦目へ。ようやく仕事ができました。


2戦目 VSアイマス 個人× チーム〇〇×
結果〇

この試合は自分のプレミとミラーの想定不足が露呈したゲームとなりました。

先行取られてOFF置いて4500律子が立つ。
手札には音痴、パンプ雪歩、輝きあずさ、CX。
音痴出してトップがOFF。これで雪歩パンプし4500まで出せるはずなのに自分はOFF欲しさに輝きあずさでOFFを手札に。雪歩でパンプしCXを張って2パン。
そのおかげで先上がりされ、レベル1で1-0千早×2、1-0真を並べられて面を完全に取られる。

そこからはかろうじて触れても助太刀で返され、レベル2からは貴音も出てきてどうにもならない状態に。手札も常に2枚あるかないかでなんとか終盤まで粘るもワンチャンはなくゲームエンド。

いやー、あの初手CXは無いだろと今も思います。音痴で相打ち取ってもっとグダグダ行くべきでした。猛省。

チームは2-1で3戦目へ!総合力!(白目)


3戦目 VS ニセコイ 個人〇 チーム×〇〇 結果〇

先行取って音痴でCX。
殴らずエンドで返しお〇んぽ千棘で1パン。
輝きあずさで雪歩加えて音痴にパンプ、トリガーで0見えて割る。
相手はお〇んぽアンコールしまた1パン。
返しOFF捻りから3パンCXでレベル1中盤へ。
修羅場3面は避ける為に相打ちで一面は空けてターンを返すと修羅場2面のみ。移動で逃げて1面シナジー。
ここで相手はミス。流れで回収を忘れる。公式戦なんで・・・とお断り。

レベル1へ上がり山を削り1リフ。
1-0千早とリーダー春香を立てると助太刀ラインに触れられず、CXを張るとレベル2後半へ。
こちらは期待値くらいのキャンセルで千早5パンの準備をし、細かく打点を刻んでいく。
1000-1が通った為ゲームスピードが早まり、圧縮していたこちらが打点では有利。相手はペンダントを2枚撃てずマリー出てくるもキャンセル・・・と思ったら山越えの大打点が通りレベル3へ。
しかし3-4の相手に千早5パンは耐えられずゲームエンド。

先行取って手札アドも取れてCX撃ってゲームスピード早めて・・・と割と理想の動きをした上に相手の1周目が弱く割と一方的に。
1-0千早も割られず良い展開でした。

チームも2-1で4戦目へ!


4戦目 VS艦これ 個人○ チーム×○○ 結果○

今流行りの赤城型でした。
相手は早々に響2面を立てる。ヌイは2体控え室に。こちらは響を割らない代わりにこちらも割られずの展開を希望。
2ターンほど響にサイドをする遅い展開となった所で響を割ってヴェールヌイが登場。
が、返しに立てた1-0千早×2に助太刀を構えると割られない。
こちらのアタック3パン目、相手1-4こちら1-2で扉をトリガー。その時点で山にCXがゼロだったので準鷹出されたら死ぬと判断し回収。
CX張られてレベル2まで飛ぶも千早とリーダー春香が割られないのでOFFで輝き千早サーチ、CXを撃ち相手はレベル3へ。
上手いこと噛まなかったこともありキャンセルするかなーと思っていたら赤城2面連動でクロックシュート込みでレベル3へ。
ただ相手は宝CXをトリガーしており山のCXは少なめ。

その時点で5パンの準備はできており、相手は3-0。
千早を2面、あと1キャラで連動しアタックの3-3-2-3-3で最初の3点にらしんばん当てられるもCXヒットせずキャンセル。
その後の4パンで3-6まで打点を通し、リフポでゲームエンド。

響を割らないことで手札に余裕ができ、レベル1の盤面が取れたのでその部分で積極的にCX撃って後上がりで赤城対応を撃ってもらえたのは想像する理想の動きではありました。
らしんばんがCXヒットしていたら打点が足りなかったので、運が良かったですね

チームも2-1で予選最終戦へ!何とか決勝トナメへ行きたい!


5戦目 VS DC姫乃 個人× チーム×○× 結果×

最終戦はまさかの姫乃。負けるわけにはいかなかったのですが・・・・。
相手は赤抜きのタイムマシン互換さくらを積んだ緑青黄の型。先行とられて立った巴を輝きあずさで引いた小鳥さんで割る。
次のターン、音痴→CX OFF捻って音痴→CXのギャグをかまして手札を1枚どぶに捨てる。
レベル1に上がった相手にタイムマシンを撃たれるもキャンセル。
姫乃はCX張って早めにレベル2に上げて強くない山にガンガン通していくと簡単に陥落するのでそれを意識。
相手は更にタイムマシン連動。そのアタックでCXを2枚トリガー。ここもキャンセルし、手札にCXがあったので張って2面ダイレクトの3-4-2でアタックすると、残り2枚のCXがデカイところのキャンセルに回りまさかの1リフ。これは嫌な予感・・・・。

レベル2になっても姫乃対応が引けてない相手は姫乃のみで後はタイムマシンで殴ってくるだけなのにとにかくキャンセルが強い。
3-4-2を3ピタ4ピタで止められ、逆にこちらがキャンセルせず3枚引き込んで3-3まで打点が通る。

その時点で相手は2-5。千早は4パンまでで、相手の山は薄い上にCXが4枚ある模様。
手札的にホラーを持っていることもほぼ確定。さぁどうしよう・・・・と言うことでドジっ娘出して千早で3-3-1-2-3で殴るとフロント部分はホラーで消され残りを3キャンされてゲームエンド。

姫乃使っててわかりますけど、1リフ決まってキャンセル強くなった姫乃って手が付けられなくなるんですよね・・・・。
結局姫乃対応は一度も撃たれず、でもキャンセルが強いから打点差が開くと言う・・・・。相手の方が持ってましたね。

チームもアクアさんが残り4点を山2枚に対してダイレクト3点(山越え1点)で決まるかと思いきやトップキャン。これは凹む試合でした・・・。

姫乃の動きをされなかっただけに悔しいですが仕方ありません。これにて東京トリオは終わりました。

抽選?無理☆



結果初勝利含む個人3-2でした。通算は3-13ですけどねorz

今回は急遽弄り回したアイマスを使用しましたが、前日の深夜に組み替えたので1,2戦目はボロボロでした。言いわけですはい。
何だかんだニセコイと艦これを踏めたのが良かったです。

ちなみに使用デッキは後日ブログに上げさせていただきます。千早連パン舐めてました。


あと各種タイトルですが、キノさんがなのはを準決勝落ち、お値段君がリトバス決勝落ち、身内のタマイズムがラブライブ優勝でした。
特にタマイズムの優勝は三鷹台で二人目のレシピということでテンション上がりました。
完全にファンデッキに近い構築ですが、それで東京タイトル取るんだからすごいですね。愛に溢れています。

また先週金沢でお世話になった伯爵さん、こへいさんもトリオ3位とおめでとうございます!

完全に余談なのですが、この手のブログをやっているので見ていただいている方とマッチングをした際に声をかけていただく場合が結構あります。
今回も4戦目のあと対戦した方から声をかけられましたが、その理由が

「そのチーム名の0-11ってブログで見た記憶がありまして・・・・。」

実はあれだけ自分で書いてたので逆に嬉しいです。ステマですステマ。

やっぱりブログを書いている側としては見ていただいている事を知るだけでモチベになるのでこれからも頑張ります。

以下東京大会の出来事

・膝から崩れ落ちるキノさん
・とある方「ネオス5-0です!決勝トナメ頑張ります!」→「0回戦落ちでした(蒼白)」→皆「ファッ!?」
・じょうじ
・わとそん君のスリーブがGF。対戦前は必ず「GFだよ!」との話題に。でもニセコイ。しかも個人5-0。
・アクアさん闇落ち
・自称君、らしんばん撃たれたのに万里花再スタンド。相手困惑。
・「6勝したんだから優勝でいいじゃん!(切実)」
・プレメモ→め君 WS→me君
・SHIROBAKOスリーブ欲しいよ!
・シノン3面連動→5キャンから千早5パン
・じょうじに踏まれる艦これ。
・最弱王決定戦inWGP東京大会フリースペース。勝者デスカッター。
・タマイズムのデッキは39枚光っています。
・皆の口癖が「じょうじ」
・水餃子(×みずぎょうざ ○すいぎょうざ)

皆様おつかれさまでした!これから公式大会は当分ないですが、まずは次の制限を楽しみ(?)に待つことにします。

では!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

@おーむ@

Author:@おーむ@
名前:おーむ
生息地:東京都

前線からは退きカジュアル勢としてWSを楽しんでます。
が、ここからはD.Cのターンだぜ!

主な戦績(WS)
2011 BCF札幌 エヴァンゲリオンタイトルカップ 優勝
2012 WGP大阪 トリオサバイバル 優勝 個人6-1 使用:まどか
2013 BCF仙台 D.Cタイトルカップ 優勝 使用:姫乃
2013 BCF札幌 ジャパンカップ 4位 使用:DC姫乃
2013 WGP仙台 トリオサバイバル 3位 個人6-1 使用:DC姫乃
2013 WGP大阪 トリオサバイバル 2位 個人6-2 使用:DC姫乃


Twitterやってます。
特に有益なことは呟きませんが、情報交換など出来ればと思います!
TwitterID:oumu190

管理人に何かあればコメントか、下のメアドまでどうぞ!
oumu190@yahoo.co.jp
また、相互リンクも随時募集中です。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。