スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人的名古屋シャナタイトル考察

スカイプ死んでるし、することもないので個人的に気になってた名古屋のシャナタイトルカップ優勝デッキの考察をしてみようと思います。

以下優勝デッキ

◆黄 キャラカード◆
SS/W14-001 この街での成長 シャナ 4
SS/W14-004 踏み出せた一歩 一美 1
SS/W14-008 初めての気持ち シャナ 4
SS/W14-009 佐藤 啓作 1
SS/W14-023 御崎高校の生徒 一美 2
SS/W14-024 疑惑の転校生 近衛 1
◆黄 イベントカード◆
SS/W14-026 アラス・トオル 1
◆赤 キャラカード◆
SS/W14-034 大いなる器 シャナ 4
SS/W14-035 討滅の使徒 シャナ 2
SS/W14-036 ティアマトーの契約者 ヴィルヘルミナ 4
SS/W14-037 対峙の時 シャナ 3
SS/W14-039 “フレイムヘイズ”ヴィルヘルミナ 2
SS/W14-041 『弔詞の詠み手』 マージョリー・ドー 2
SS/W14-042 シャナ&悠二 1
SS/W14-046 紅蓮の双翼 シャナ 4
SS/W14-048 ドロシー役のシャナ 2
SS/W14-058 “屠殺の即興詩”マージョリー 1
◆赤 クライマックスカード◆
SS/W14-067 天破壌砕 4
SS/W14-068 何でもできる 4
◆青 キャラカード◆
SS/W14-082 からっぽの存在 ヘカテー 3


まずレベル0
相打ちが4積なのは同タイトル内と言うことで、最大パワーを考慮してのことでしょう。
サブラク+この街×2の5000を割る手段がこのデッキにはほぼありません。
レベル0で割るには対峙と+2000CXとなりますが、それは他を狩らせてコストで焼きもできる相打ち採用ってことなんでしょう。まぁ、書いてて思いましたが相打ちで場からいなくなれば相手のダイレクトで自身のレベルも上がりやすくなるってのが一番なんでしょうね。
個人的にこの街4積なのにはビックリしました。
ケーサクがピンなのはどうしてもマージョリーが引けなかった時の保険ですね。このデッキ、レベル応援引けなかったら終わりでしょうし。

レベル1
まずは相手より先にレベルを上げること、これが大事ですね。
そしてなんとシャナを構築する上で一番悩み、一番プレイヤーの色が出るレベル1帯の応援が全抜きされています。
これにはビックリしました。だからこの街4積なんですね。
アタッカーは紅蓮の双翼。これ考えれば考えるほどタイトル内では良いチョイスだと思うんですよね。

と、言うのもシャナで117000が採用される型はほぼ見たことがありません。
となるとレベル1相手ターンの最大パワーは6500+500応援+シャナストールの7500+1500カウンター=9000となります。
紅蓮の双翼は6500で、バックにこの街が2体いるとして1体における最大パワーは8500、3体並んだ場合7000、7500、7000となるわけですがこの状況でシャナ相手に1体も割れないという状況はほぼ考えられないと思うんです。
仮に相手も同じ型としても、この街レストで500を2体に振れるので、相手が1500カウンターを複数積んで居ない限り2体は確実に割れる算段です。
そこにCXシナジーを撃つと割れるわ手札も貯まるわ、あわよくば大ダメージと一気に有利に進められます。
シャナ同士に置ける素パワーの高さはかなりシビアに響くのがよくわかります。
まぁ双翼を使う以上最初に書いたようにレベルを先に上げさせない調整も必要でしょうが、仮に上がられても返されにくいんですね。
レベル1応援を全切りなのはこの街だけでも十分だと言うことなのでしょう。


レベル2

完全にチェンジを狙い、場の制圧を狙っています。
レベル2でチェンジし、レベル応援後ろにドロシー握ればほぼ割られないのでまぁ鉄板でしょう。
あとは低コストでの高パワーってことで一美さん。チェンジ対策に近衛ピン積は普通ですね。まぁ扉もないし、握ったら離さない程度って事でしょうね。

レベル3
器展開、シャナUGでトップに盛りフィニッシュ。



考えれば考えるほどシャナのタイトルはレベル1をどう戦うかに左右されるということですね。
紅蓮は確かに強いですがCX握れなければただの6500ですし、うまいこと握ってぶっぱ出来た結果が優勝なんでしょう。
レベル2以降はチェンジしかほぼ選択肢がないですし。
多分これレベル2以降にもシナジー成功したんだろうな、有利に進めてたらパワー低いの前出てきそうだし。


個人的に双翼採用は微妙です。
なぜならCXを握れないから(キリッ

今まで使えた試しがないんですもん・・・(´・ω・`)


しかし扉全抜き、レベル1応援全抜きには本当にビックリ。
タイトル内での採用カード比率を分析して、それをギリギリ超えかつ手札アドも得られる紅蓮採用はすごいと思いました。扉よりもシナジー成功の方が高いと踏んで、実際高かったんでしょう。
んで応援抜いた分レベル0を増やし、レベル0帯でアドを奪われないようにした。
ソウル2CXはレベル2以降も強い。



タイトルカップだけじゃないですけど、採用カードの分析って大事ですね。

まぁ、これで双翼使う人も増えてまたどうなるかわからなくなるわけですが!


普通に行けばシャナタイトル出るから真面目に考えようかな・・・。


以上、暇つぶしの自己満足終了っと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

@おーむ@

Author:@おーむ@
名前:おーむ
生息地:東京都

前線からは退きカジュアル勢としてWSを楽しんでます。
が、ここからはD.Cのターンだぜ!

主な戦績(WS)
2011 BCF札幌 エヴァンゲリオンタイトルカップ 優勝
2012 WGP大阪 トリオサバイバル 優勝 個人6-1 使用:まどか
2013 BCF仙台 D.Cタイトルカップ 優勝 使用:姫乃
2013 BCF札幌 ジャパンカップ 4位 使用:DC姫乃
2013 WGP仙台 トリオサバイバル 3位 個人6-1 使用:DC姫乃
2013 WGP大阪 トリオサバイバル 2位 個人6-2 使用:DC姫乃


Twitterやってます。
特に有益なことは呟きませんが、情報交換など出来ればと思います!
TwitterID:oumu190

管理人に何かあればコメントか、下のメアドまでどうぞ!
oumu190@yahoo.co.jp
また、相互リンクも随時募集中です。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。