「修羅に入ってます」


こんばんは、おーむです。

今日はカード関係なく、プラチナパートナーのネタバレを大いに含む内容でお送りしますよー。

ちなみにまだ攻略は3人しか済んでおりません。今4人目攻略中なのでクリアした3人の感想を書きます。


大事なことなのに2回言いますが、ネタバレを大いに含んでいます。


と言うことでどうぞ~。




現在攻略完了したのは立夏、シャルル、葵の3人です。

この3人とさら、姫乃の2人は共通ルート内で分岐があるので、まずは前者たち3人を攻略して現在さら攻略中です。

姫乃は最後。お楽しみは最後に取っておきたいタイプなのでね!


って事でパート別、ヒロイン別でサックリ感想を書きたいと思います。




共通ルート

立夏、シャルル、葵は体育祭、夏合宿、文化祭までが共通ルート。
さら、姫乃は体育祭、夏合宿、修学旅行までが共通ルート。

前者3人は文化祭の最後、後者二人は修学旅行後でヒロインルートが確定します。


正直体育祭はアルティメットバトルをもう一度やっているような感じで、イベント絵などもまぁ見たことあるような構図だったので修行でした。
夏合宿もまさかのお寝坊姫乃が完全流用されていたりと、リアルで「回収すんぞコラァ!」と叫んでしまいました(何

文化祭ではDCⅡのネタがちょくちょく出てきたりして個人的には面白かったです。

共通ルート終了まで3つのイベントをこなすと言うことで、内容も端折ってる様に感じる部分も多く、割と早足なところはちょっと残念でした。



個別ルートについて

今作はⅢの風見鶏編後のお話ということで、前世の記憶を皆持っていてなおかつそれを正しい出来事として認識している前提があります。その伏線が大いにヒロインルートに関わるのでプラチナパートナーからやった人は???ばかりでしょう。


立夏ルート

文化祭のラストで立夏とダンスを踊ったルートです。

物語の主軸はDCシリーズの要である「桜の木の魔法」について。
最早おなじみの「人々の些細な願いを無作為に叶えてしまう事で起きる事件」が頻発し、突如現れた「正義の魔法使い」と名乗る少女の放つ言葉により立夏はある決断をする。

と言うお話です。
話としてはメインヒロインらしく物語の核心をつき、尚且つ風見鶏編後の立夏達の動きもわかるルートとなっています。
個人的な感想としては可もなく不可もなく。まぁDCシリーズでバッドエンドなんて美春以降ほぼないわけなので、肩の力を抜いてプレイしてましたが、それにしても復活早すぎだろ!って位ですね(笑)

それよりかなりびっくりしたのが「正義の魔法使い」の登場です。
事前知識ゼロで始めたので途中のOPで出てきたときは???となりました。

んで実際作中で見てみると、どう見ても音姉の娘さんですよねこれ。10歳くらいでしたがⅡの世界から20年後くらいの設定だったはずなので、いてもおかしくはない。
って事は音姉出てくんの!?と期待を胸にプレイしてましたが、その少女が水越病院から出てきた描写を見たとき「あっ・・・」となりました。
正義の魔法使いは長く生きていられない設定が生きているとなると、少女が出てきた水越病院にはおそらく音姉が入院しているのでしょう。そして、それはつまり・・・・。
Ⅱの時も義之や音姉がそれくらいの時に由姬さんが亡くなっているので、ねぇ・・・・。

本編はまぁ甘甘ハッピーエンドなので、そっちの方でズーンとなりましたよえぇ。

個別立夏ルートは4時間弱。短いっちゃ短いよね。



シャルルルート

シャルルとダンスを踊ったルート。
クリスマスが近づくに連れて、前世のサンタクロース家系の影響か落ち着きの無いシャルル。
「子供たちに何かしてあげたい」と思いつつも何をすればいいのかわからないシャルルの元へ清隆はあるイベントを手伝わないか、と持ちかける。
と言うお話。

前世がサンタさんだったのでクリスマスのお話ですね。
クリパの準備と、その裏で新キャラ「雪村すもも」が企画したとあるイベントを成功させよう!と言うお話。
新キャラ雪村すももは孤児院出身で、雪村杏に引き取られて生活している設定なので、杏出てくるの!?と期待するも出てきませんでした。

とあるイベント、とはDCシリーズではおなじみ?のアレですよアレ。杏が関わっていたと言えば・・・・?

全体を通して特に暗い部分もなく、普通に楽しくプレイできました。
杉並が珍しく味方(?)として出てきたり、立夏の部屋で冗談を言い放つ等そう言う面では面白かったです(笑)

ちなみにシャルルがサンタコスするので、ようやく「クリパへようこそ!シャルル」の立ち絵が!と思いましたがマジで出てこなかったので切れそうになったのは秘密。



葵ルート

葵とダンスを踊ったルート。
葵と無事に恋人同士になった二人は幸せな毎日を過ごすが、次第に葵の体調が不安定になる。
前世では「死の運命」に囚われていた葵に、ある不安を感じた清隆は立夏に体調不良の原因を相談。
その結果、清隆は悲しい決断を迫られることに。

と言うお話。

個人的には「なんでもっと幸せにしてやらないんだよ!!」と憤りを感じざるを得ない結末でした。
決してバッドエンドではない、けれども場合によってはバッドエンドにもなりうる、と言う感じ。

前世の記憶を取り戻したせいで、前世の葵に起こっていた事の片鱗が・・・・。と言えばだいたい想像つくでしょう。
ちなみに逃げ道は「前世の自分と同一人物ではなく、前世の記憶のみが新しい自分に移植された」なので、人によっては全然違う感想を抱くと思います。

Ⅲの葵はおそらく死の運命から逃れられなかったと考えれば、そうならないだけでも全然良い結末ではあるけれどももうちょっとハッピーでいいんじゃないかなと思います。

ちなみに葵のCGでウェディングドレスがありますが、シナリオクリア後は切なさで直視出来ませんでした。
このシナリオについては是非クリアした人と語り合いたい。このモヤモヤをどうにかしたい!




以上が現在クリア済の3人の感想です。


さらと姫乃は終わり次第書こうと思います。


んでここからは追加ヒロインのお話。
プラチナパートナーではメイン以外にも多くの女性キャラが出てきます。しかもDCシリーズと言えば追加キャラを無理やりにでも作って次回作にするいわゆる曲芸商法の会社。
独断と偏見で追加ヒロインを予想してみました。ってもこんなん誰だってわかるけどね。


美琴:100%

何と今作で公式新聞部へ一時的に入部してしまう美琴さん。
これは完全に追加ヒロインへの伏線でしょう。Ⅲより清隆との絡みが格段に増えたことでキャラも定着したし、ふつうに可愛いし。ってか攻略させてくれ!


雪村すもも:100%

今作からの追加キャラ。
見てくれが完全に杏、更に美琴の数少ない友人、過去にワケありとくればネタには困らんでしょう(何
主人公に気がある素振りもバンバンですし、むしろ追加で出すが故に新キャラ化されたとしか考えられん!


四季さん:80%

今作ではちゃんと人間な四季さん。
メインとの絡みはそこまでないが、杉並曰く「謎が多い女性TOP5に入る」とかなんとか(うろ覚え)
しかも途中まで海外にいたらしく、その謎の部分でいくらでもシナリオなんて書けますよね。


上野先輩:30%

さらルートのソフトボール部関連で主に出てくる(であろう)先輩。まださらルートクリアしてないのでわかりませんけど(テヘ
なんかこう、ぽぷら先輩を思わせますよね(小並感


小鳥遊夕陽:10%

個人的願望。小鳥遊家のその後を描いて欲しいというね。


ゆず:5%

ゆずとのラブシーンとか考えられないけど一応。白河家との繋がりが見えるんだったら・・・的な?


こんな感じですかね。こーゆーのはクリアしてから書こうと思ったのですが、つい書いてしまいました。

んで、ある人物がいないですよね。

そう



巴さんはどこなんだよっ!!!



確かいたよね、Ⅲの風見学園編の生徒会役員でいたよね、巴さん。
あれかな、卒業しちゃったのかな?いつの日か攻略できると信じてたのに・・・・。



っちゅー事であとはさら、姫乃を攻略してプラチナパートナーは終了予定です。

ただ明日は用事があるからなぁ・・・・。ちまちまやっていきます。


ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

@おーむ@

Author:@おーむ@
名前:おーむ
生息地:東京都

前線からは退きカジュアル勢としてWSを楽しんでます。
が、ここからはD.Cのターンだぜ!

主な戦績(WS)
2011 BCF札幌 エヴァンゲリオンタイトルカップ 優勝
2012 WGP大阪 トリオサバイバル 優勝 個人6-1 使用:まどか
2013 BCF仙台 D.Cタイトルカップ 優勝 使用:姫乃
2013 BCF札幌 ジャパンカップ 4位 使用:DC姫乃
2013 WGP仙台 トリオサバイバル 3位 個人6-1 使用:DC姫乃
2013 WGP大阪 トリオサバイバル 2位 個人6-2 使用:DC姫乃


Twitterやってます。
特に有益なことは呟きませんが、情報交換など出来ればと思います!
TwitterID:oumu190

管理人に何かあればコメントか、下のメアドまでどうぞ!
oumu190@yahoo.co.jp
また、相互リンクも随時募集中です。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR