スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

科学と魔術が交差する時(以下略

博多ではトリオカーニバル・・・いいなぁ。

北海道でもやってくれないかなー、と最近定期的に呟いてます。

今週も大会に出てきました。

使用デッキはとある。大会の直前まで何を使うか悩んで、そう言えば組んでたなと思って使用しました。

通常のとあるとは少し違い、科学と魔術をどうにかして交差させようと既存のインデックスデッキを改良したものです。


カードラボ札幌店 非公認大会

使用デッキ「とある魔術の超電磁砲(笑)」


1回戦 VS Rewrite朱音ちはや(OGさん) 結果○

OGさんと大会で当たるのは初めてでした。
レベル0は移動黒子で逃げ、相手が先にレベル1に。
相手は朱音がすぐさまチェンジ、レベル2朱音が立つ。
こちらもレベル1になったのでいつも賑やか当麻&インデックスを登場。
朱音のパワーが効果込で9500。割れたらでかい。
こちらは後列に純白とチア衣装インデックス。純白の起動を使用し応援込みで8000。これに+2000CXの10000でアタック。助太刀なしで落ちる。
ここから相手はキャラが沸かず、CXがやたら見えるのでソウル+2を撃ったらダダ通りで勝利。


2回戦 VS赤青アイマス(オルタさん) 結果×

札幌のトッププレイヤーの一人との対戦。面識は大いにあったけど、対戦する機会はあまりなかったんですよね。
こちら後攻ドローゴーという最悪のスタート。
方向音痴と春香でガッツリアドを奪われあっと言う間にレベル1へ。
花束インデックス、いつも賑やかを出し、純白後列に置く安定の構えも閣下+Iwan't+BKで粉々に砕かれる。
もう盤面で勝てず、打点も負けているのでソウルゲーに切り替え。幸いCXはよく見えている。
ソウル2を撃つと、通る。一気に打点追いつくもレベル2に上がる打点が相手山札を削りきり相手が超圧縮。
相手がレベル2に上がると千早チェンジで耐久。こちらはレベル2神崎に助太刀で耐えるもレベル3に。
科学と魔術を2体登場させ、相手2-4で圧縮されているも賭けるしかなくCXを張り神崎と合わせてアタック。まさかのダダ通りで一気にレベル3後半へ。
そこから千早とマルチアーティストで回復、アタックも回復魔術で耐えこちらは屋根下を出す。
バーン合わせてアタックするもキャンセル。これをお互い2ターン続け最後はこちらの打点が1点届かず負け。
マルチアーティストの回復がいやらしい・・・!惜しかったですね。


3回戦 VS Rewriteちはや

典型的?かはわかりませんがちはや型。
友人のRewriteはよく見ていたのでとにかくレベル3までにアドを取ろうと気合をいれた結果凄まじいプレイミスの嵐でした。
相手はレベル0アタッカーを引かず、移動コタローで体操着を割れず。
2ターン続けて生き残ったので手札を準備できるも6止めされる。
デッキの性質上赤と黄色を置ける時に置かないと事故を起こすので、相手は移動だけだし割ると踏んで赤をレベル置き場におきレベルアップ。そして2体並ぶ移動を割るために3体目のキャラ・・・が・・・・ない?
なんとまぁ手札にあるのは青のレベル1アタッカーのみ。レベル0だと思ってたのは俺だけのようで。見事に出せるキャラがない。
移動を1体落とせない上2パンをキャンセルで打点も盤面も一気に追いつかれる。
相手はレベル1咲夜のシナジーでこちらのキャラを割り手札を補充。
いつも賑やかソウル2で打点を通しレベル2に上げ、打点リードでこちらのアタック。
相手の場には喚起の法ちはやが。こちらは賑やかに+2000を張り8500でアタック。

「8500でフロント・・このちはや応援込みで8000ですよね?」

「いえ、バックに咲夜いるので9500ですね」

「すみませんサイドで」

なんとまぁパワーを勘違い。賑やかをチャンプすると魔術が撃てないもんでサイドも乗らず、打点が一気に追いつく。
相手は当然のごとくレベル3ちはやを展開。もうパワーで勝てない。けど1面は喚起の法がいる。
科学と魔術を2体、屋根下を出し回復。科学と魔術1体ををサイドさせ、喚起の法に屋根下バーンを入れて返しは魔術で耐えようと思いアタック。相手3-4まで行ったところでタイムアップ。こちら3-2だったのでクロック差で勝ち。
とりあえず続けてみたら打点はキャンセルで届かなかったので一応まっとうな勝ちと言えるのかな。
勝てはしましたが内容がひどかった。


4回戦 VS光り輝くシャナデッキ 結果○

オルタさんのデッキを友人さんが使ってました。
全部光ってます、サインです。シャッフルこえぇw
シャナの場合、とにかく割って手札削るのが勝利に大きく繋がるのでとにかく割る、割る、割る。
と分かりつつもインデックスのパワーでは3面割れない。相手はマージョリーパンプで花束を超えて来たので、マージョリーの枠のみ割り続け、フレイムヘイズシャナも神崎で頑張って耐え、レベル3にシャナUGしか出なかったこともあり、魔術で耐えて屋根下でバーン込アタックで勝ち。
UG出てこなくてよかったー。


5回戦 VS FTゼログレイ 結果×

先週負けた方だったのでリベンジマッチ。ゼロをオラシオンセイスで育て、グレイチェンジで制圧するという型。
とりあえずゼロが成長するとインデックスではパワー勝てないのでやばい!と思うも盤面は相手の有利な方向へ。
CXが相手はよく見えているが、よく見えるということはゼロが噛まないので単純な圧縮に。
リフ前相手山札10数枚にCXがおそらく0、ソウル2で全て通して打点差を戻すもそのアタックでオラシオンセイスを2体落とした関係でゼロが完全体に。圧縮も決まる。
レベル2になるとゼロが2体完成し、レベル3グレイも並びもうインデックスじゃ無理な状況に。
レベル3に上がったので科学と魔術、銀髪碧眼を並ばせ2体のゼロを落としにかかるも1体は紅蓮鳳凰剣で返り討ちに。
2体目のゼロで多少噛んだのか打点が通り相手もレベル3へ。こちらの圧縮も決まっていましたが、その前のアタックで一気に4点通され3-6へ。そこから魔術でかろうじて耐えるもキャラがなく、残念インデックスでソウル2を引き込み残り4点に対し3,3,3で殴る。
乗って4点キャンセル、乗らず3点キャンセル、チャンプキャラをゼロで盛られ3点通り返しで負け。
アタック順をゼロへチャンプするのを最後にすればまだワンチャンスありましたが完全なプレイミス。


3勝2敗と微妙でしたがプレミが多かったので勉強になりました。

来週は何で出ようかなぁ・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

@おーむ@

Author:@おーむ@
名前:おーむ
生息地:東京都

前線からは退きカジュアル勢としてWSを楽しんでます。
が、ここからはD.Cのターンだぜ!

主な戦績(WS)
2011 BCF札幌 エヴァンゲリオンタイトルカップ 優勝
2012 WGP大阪 トリオサバイバル 優勝 個人6-1 使用:まどか
2013 BCF仙台 D.Cタイトルカップ 優勝 使用:姫乃
2013 BCF札幌 ジャパンカップ 4位 使用:DC姫乃
2013 WGP仙台 トリオサバイバル 3位 個人6-1 使用:DC姫乃
2013 WGP大阪 トリオサバイバル 2位 個人6-2 使用:DC姫乃


Twitterやってます。
特に有益なことは呟きませんが、情報交換など出来ればと思います!
TwitterID:oumu190

管理人に何かあればコメントか、下のメアドまでどうぞ!
oumu190@yahoo.co.jp
また、相互リンクも随時募集中です。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。